あれから1年、奇跡は続いている。

肝機能障害・肺腫瘍・心肥大・(腎不全)・右側腹部脂肪腫と闘っている10歳の俺様殿様雷ぞー様raizo-i.gif
9-003.jpg

2009年4月末からの闘病生活は1年半になった。体調は日々波がありつつも最近は超グッタリする事は少なく、闘病生活ながらも雷ぞーらしい落ち着いた日々を過ごせている。

体調&気候が良い日は舎弟分の黒王子クローネをお伴に猫ベランダに出てトーさん(鳥)ウォッチング𕾞
9-004.jpg

元々骨格がしっかりしていて大型なのと、最近寒くなってモフってきたので痩せて見えないけど体重はMAX時より3.6kg減ったのよね。
9-005.jpg
(お腹が垂れて見えるけどモフ毛&痩せて伸びちゃった皮っす。)

食べない事が命取りの雷ぞーは食欲が落ちるとシリンジで強制給餌したりしてたんだけど最近は食欲旺盛で嬉しい限り。実は少し前に体調を崩した時にクローネの体重を下回りそうになって焦ったんだけど取り戻したのよねっ。食欲もあって元気もあって・・・病気はすっかり治っちゃったんじゃないか?なんて思う時もあったりする。

闘病生活が続き体重はみるみる減っていき昨年の10月は静脈点滴&胆管炎の注射をする為に半日入院を続けていた。担当医の口から「寿命を考える」と言う言葉を聞いたのが1年前の10月29日、新たにしていた治療も効かず数値もどんどん悪くなり、いつ脳症状・神経症状が出てもおかしくなかったのだが・・・あれから1年が過ぎ、雷ぞーは今日も、今もこうして私の傍にいる。

9-006.jpg

生後9カ月で生死の境を1週間以上彷徨い開腹のショックで死に至るかもと言われていた緊急手術から復活し、その後も原因不明の高熱が続き命が危ぶまれたり、背中の腫瘍摘出手術を乗り越えた後にF.U.L.T.Dになったりと・・・雷ぞーは今までに何度も危機を乗り越え奇跡を起こしてくれている。

今も数値は悪く黄疸症状が皮膚・歯茎・尿に顕著に表れていて、元気にしているのが不思議なくらいなのだが、奇跡が続いているのかな。
9-009.jpg  9-010.jpg
(ちと体調が悪い時の雷ぞーさん、毛の感じとかが一気に変わるんだよね。グッタリーヌな時はデジカメ撮れないんだけど、この時はそんなにグッタリでもなく、他の子を撮ってて雷ぞーだけ撮らないと逆に気落ちしちゃうので撮ったりも。尿の黄疸は載せるのどうかな?と思ったけど・・・本当にまっ黄色なんだよね。父が癌で他界していて末期近くは黄疸がひどかったので雷ぞーの尿の色を見る度に恐怖を感じたりも・・・。)

ちなみに雷ぞーさん、おヒゲも以前の半分以下の短さになっちゃったわ。
9-007.jpg

猫はヒゲの幅が通れる幅とかって昔よく言われてたけど、顔幅より狭いんですけどっ!?

毎日数回の服薬や自宅での輸液(補液)も良い子でさせてくれるし、雷ぞーさんは本当に頑張り屋さんっ。
9-008.jpg
(輸液はもう1年半近く続けていますが輸液姿は初公開よっ。輸液に関しては記事に書こうと思いつつ中々書けておらず・・・いつか書こうかと@汗)

正直今年が迎えられるかも微妙だった雷ぞーが今もこうして生きて私の傍にいて、確実に来年も迎えられると思えるのは、何と幸せなことだろう。
9-011.jpg

1分1秒でも長く生きて欲しいし一緒にいたいし完治を願うのはもちろんだが、万が一助からない治らない時はチューブに繋がれた無理な延命は私はきっとしないだろう、父の最期を看取った時に強く思った。痛みや苦しみがあれば取り除いてあげたい、雷ぞーが雷ぞーらしく毎日を暮らせますように・・・ただそれだけを願っている。

暑い夏を乗り越え過ごしやすい気候になって長老バブも雷ぞーも落ち着いて暮らしている。寒くなるとまた体が辛くなりそうだし、秋の陽気が続いてくれるといいんだけどなっ。
9-012.jpg

週末は若手コンビのシャンプーをと思ってたけど仕事がたてこんでて出来なかったあせあせ(飛び散る汗) 3日の文化の日にかけるわっ!!

夜のブログ訪問の時間が中々とれずで皆様のブログにゆっくりコメント残せずです、申し訳ありません。

                 ☆☆応援して下さると嬉しいです☆☆
                  𕿀 それぞれポチっとクリックを 𕿀
          人気BlogRanking   ブログ村 猫ブログ

コメントレスを個別に全員の方に出来ないので、訪問はお礼の意味も込めて前日コメント頂いた方の所から順にさせて頂いております。闘病猫がおりますし、仕事諸々の状況によってゆっくりコメント残せなかったり訪問もできない日がありますが、それでもいいよと言う方はコメント残して下さると嬉しいです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

猫の服・猫グッズ・猫雑貨と猫・ねこ・ネコ尽くしの Cat's Pad (猫の肉球)𕾔
クリックでSHOPへ 𕿂 猫の服・猫グッズ・猫雑貨~Cat'sPad~
店長日記激安特価ペット用ヒーターをご紹介 8-965.jpg 8-966.jpg
こちらももよろしくお願いします 𕿂 店長日記揺れるハート

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ご訪問ありがとうございます、皆様のコメント・応援が毎日とても楽しみで励みになっております。
頂いたコメントはありがたく拝読させて頂いておりますが全員の方への個別の返信はお休みして皆様のブログへの訪問を優先しております事、ご理解頂けると嬉しいです。初めましてのコメントも大歓迎でするんるん
                                            また遊びにいらして下さいね𕾲


この記事へのコメント

  • うにゃ。

    …|ω・`)コソーリ
    お、お久しぶりでございます~。
    雷ぞー様、落ち着いてるみたいでよかったー!!
    闘病にゃんがいるとその日の体調とか検査結果とかで一喜一憂しちゃうこともあるけど
    もう傍にいてくれてるだけで何よりも嬉しいですよね。
    あーまた1日、1ヶ月、うんにゃ、1年頑張ってくれた☆って、心から感謝します。
    雷ぞ―様がんばってるな~。心強いな~。
    奇跡の猫、雷ぞー様は強いのだ。┗(`・∀・´●)
    今日はいいお天気だから心地よく過ごしているかな♪
    あ、記事でお店のバナーお借りしちゃいました。
    (*・ω・)*_ _)ペコリ
    2010年11月01日 14:26
  • モモ大好き

    雷ぞーくんへのbaraiさんの想いを読んで
    うるうるきちゃいました。
    尿の色にはやっぱりびっくりしちゃったけど
    これからも雷ぞーくんらしく
    毎日を送れたらいいですね。
    2010年11月01日 14:47
  • それもこれもbaraiさんが日々努力と観察をして細かい対応をされているからですよ!
    なかなかね、仕事をしながらここまで出来る人っていないとおもうのですよ。
    わたしみたいに基本主婦でブリードもしてるから猫とぐだぐだ暮らしてるだけっていう人間だってそこまで全員が出来るとはおもえませんもの。
    年賀状、まだまだこの先毎年おくりたいですから、雷ちゃまにはまだま~だがんばってもらわなくちゃ!
    長老にもねっ。
    2010年11月01日 15:00
  • 由乃

    baraiさんのいっぱい愛と
    雷ぞーさんの生きたいという気持ちが
    今の雷ぞーさんの生きる糧になってるんですね
    お忙しい中、目いっぱいの愛情を注いでらして頭が下がります
    その気持ちに応えようと
    雷ぞーさんも一生懸命なんですね
    二人三脚で、これからも頑張っていってください
    2010年11月01日 15:24
  • 通りすがり

    大丈夫。絶対大丈夫
    コメントをするのは初めてですが、うちの子が虹の橋を渡って以来ずっと、baraiさんのblog覗かせてもらってます
    毎日すごく元気をもらってます
    ありがとう

    誰かが
    「老いや病は避けられないことだけど、そのぶん命の重さ大切さを知り今まで以上に濃い時間が過ごせる。それはある意味幸せなこと」と言ってました
    その通りだと思ってます
    動物は人間が思うよりも強く、奇跡に満ちてます
    絶対大丈夫
    2010年11月01日 15:40
  • アザキ

    いつもいつも読み逃げでした…;;;
    ともあれ、雷ぞーさんの奇跡に拍手~♪(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
    baraiさんと長老は長く二人三脚で、と仰るけど、雷ぞーさんとも強く結び付いてる気がする…
    (もちろん若手コンビともっ!)

    人間もそうだけれど、動物は特に生命力が強いですよね。
    「猫は生まれつきのセラピスト」と何かで読んだけどその通り。
    我々の生きる力にもなっていそうです^^

    そして今日も画面の向こうから「絶対大丈夫」の呪文を送ります。
    それぇぇ~:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
    2010年11月01日 16:20
  • cheekykoko

    すごいおちっこの色だわ。
    おひげの短さも体重がへってしまったのもせつないけど、きっとがんばってる証拠よね。
    きっと大丈夫、来年も一緒にいられるよ!
    雷ぞーさん、とってもがんばってるもの。
    2010年11月01日 16:20
  • きぃた

    お~~、補液は翼状針なんですね
    雷ぞーさん、とっても良いコですね。動かないで補液させてくれてそうな感じ

    うちはジュローがまた腕に腫瘍が出来て自壊
    やっぱり病気になりやすいコってのはひとりでいくつも抱えるものですね。。。とつくづく感じてます。
    2010年11月01日 16:28
  • kitten

    雷ぞーさんは本当に凄いこですね・・・
    人間でも辛い点滴を大人しく受けてくれて
    お薬だって普通は猫さんに飲ますのは
    とっても大変なのに( ̄ー ̄A アセアセ・・・

    baraiさんの愛情が伝わっているから
    雷ぞーさんが頑張ってくれてるように感じます。

    雷ぞーさんは奇跡の男!大きな男です!
    2010年11月01日 17:01
  • youbobo

    @@!黄色いですね~ビックリ~!
    @@!お髭も短くなるんですね~(゚ロ゚屮)屮
    2010年11月01日 17:13
  • mammy

    雷ぞーサン、頑張ってますね
    でもこれもbaraiさんの日頃の愛情のかけ方と
    よく看てるからだと思います。
    それを雷ぞーサンも感じてるから
    baraiさんのそばにもずっと居たいし、
    辛い治療や輸液にも耐えられるんだと思います。

    そうですね、このまま過ごしやすい陽気だと
    長老も雷ぞーサンも身体がラクですもんね。

    雷ぞーサン、来年もbaraiさんと居られますょ
    目ヂカラ健在だし、なんせ奇跡の男ですもの
    大丈夫、大丈夫ですょ

    ぽちぽち☆
    2010年11月01日 17:18
  • たんたん

    正直おしっこ写真みてすごくびっくりしました…
    ここまで黄色になるんですね。
    普段ダンディーなお写真が多いので輸液姿を見るとほんといい子にがんばってるね…としみじみ。
    まだまだこれからも素敵なお顔たっくさんみせてくださいね
    2010年11月01日 17:41
  • tori

    雷ぞーくん、おとなしく補液させてくれるんですね^^

    雷ぞーくんホント頑張ってますよね。
    baraiさんも愛情たくさんたくさんで♪

    雷ぞーくんが雷ぞーくんらしく、これからも元気に過ごせますよーに!

    大丈夫。大丈夫、だいじょうぶ。

    ずっと応援しています。
    2010年11月01日 17:42
  • ツブシオ

    ワタシも応援しています。
    大丈夫、大丈夫、だいじょうぶって
    何回でも、何千回でも、いい続けます。
    きっと大丈夫って!
    2010年11月01日 17:44
  • 猫ママ

    雷ちゃま 目ぢからたっぷりです♪
    現状維持のなんと大変なことか、痛感してます。
    雷ちゃまは ミラクルキャットですから、
    そしてbaraiさんがついているから
    最強コンビで闘病できるんです♪
    何でもない日が続きますようにm(_ _)m
    2010年11月01日 18:22
  • ノルラン

    奇跡を起こす雷ぞー君!すごくがんばってるもんね。baraiさんも仕事で忙しくてもニャンズたちのお世話はぬかりなくこなしていらっしゃる!お互いの頑張りが奇跡を呼んだんですよ。
    しかし猫にも黄疸があるなんて知らなかったし実際に黄疸の時の肌の色やおしっこを見せていただきとても勉強になります。
    猫と生活してる以上誰にでも病気と闘うことになる可能性はあるわけだからブログを通して勉強させていただいてます。

    来年の今頃もきっと今と同じ生活が続いていると信じていきましょうね。ぽち☆
    2010年11月01日 19:26
  • カエル子

    雷ぞーさんの目力に今日も
    虜にされてしまいました𕾷
    奇跡の猫 雷ぞーさん。
    きっと、baraiさんの
    愛情があってこそなんだろうな~~
    2010年11月01日 20:29
  • amiyan

    雷ぞーくん、本当に色々と頑張ってくれていますね。今までの経過を拝見しても奇跡の猫さんと感じずにはいられません。そしてbaraiさんの想いに応えてくれているんだなぁとも感じました。
    少しずつでも、症状がよくなりますように。心より願っています。
    あ、うちもシャンプーしなくちゃ!忘れてた(笑)
    2010年11月01日 20:55
  • はな

    雷ぞーさん、輸液をちゃんとおとなしくさせてくれて
    いい子だなぁ、とうるっとしながら見てました
    痩せてしまうと皮がのびてしまう、っての分かります。
    ウチの長女も一時より2.5kgも減って太っていた頃の皮がのびーんと…
    でも、身体は軽いので持病があって心配も尽きない長女なのですが
    そう見えて意外と身軽で元気なのですよ^^
    きっと雷ぞーさんもそうだと思います。
    そう信じているんです^^
    病気と闘いながらも目力バッチリ、
    いつも雷ぞーさんには私も頑張ろう!と思わせてくれる何かがあると思います^^
    雷ぞーさん…だいじょうぶ だいじょうぶ^^
    2010年11月01日 20:58
  • ronmama

    雷ぞー様 この目力があるから 大丈夫^^
    今年の夏のように暑くても お猫様は 寒いよりいいのかな~?・・・・
    長老様も 雷ぞー様も まだまだ長生きですよ^-^
    2010年11月01日 22:13
  • mako

    肝臓の数値では人の心配している場合ではない、
    飲酒コントロールができないじぶんです。
    1歳前にそんな大きな手術を乗り越えてきたとは知りませんでした。
    健康の重みを改めて実感します。
    ライさんがんばれ!
    そのうち会いに行きたいな。
    2010年11月01日 22:19
  • ありすうさぎ♪

    もうそんなに経つんですね𕾑
    ほんと年々月日が経つのが早い気がします
    雷ぞーたん、食欲出てきてほんと良かったですね♪𕾓
    雷ぞーたんが頑張りやさんなのはもちろんですけど
    baraiさんの深い献身的な愛情もすごく占めてると思います
    自宅輸液姿、私もアメショーたんの時に
    一週間ほど経験したのですが
    その時を思い出してぐっと来ました・・・𕾑
    嫌な事でも愛を感じるからか良い子にしてくれて本当に天使ですよね
    雷ぞーたんこれからずっと食欲出てくれますように・・
    ハロウィンDたん、めちゃくちゃ可愛いです♪♪
    baraiさんもお体大事にしてくださいね
    2010年11月01日 22:27
  • はろぉちぐ♪

    ポワがちょっと咳をするだけで 心臓がドキドキしちゃう心配性だから、雷ちゃんの闘病生活でのbaraiさんの心配や不安なお気持ち すごくわかります。輸液ってやったことないけれど大変そう。雷ちゃんいつもいい子で偉いよね。食欲 この秋冬は落ちないで元気元気で居てほしいわ。
    大丈夫 奇跡の雷ちゃんだもん 病気も遠ざけて復活してくれるよ♪
    2010年11月01日 22:36
  • さっち

    雷ぞー様、体調よさそうで良かった~♪
    baraiさんも少し緊張が取れましたか?
    うちも、たまちゃんの体重が戻ってきました。
    食欲も増えて食べているところを見ていると安心しますね!
    これから寒い冬を健康で乗り切れるようにお互いにがんばりましょうね!
    2010年11月01日 23:32
  • ellemoi

    雷ぞーさん、めっちゃ頑張ってますね!
    輸液もいい子でさせてくれてエライなぁ~
    こんなに頑張ってるんだから、ずーっと奇跡は続きますよ~
    2010年11月02日 00:44
  • なおこ

    うんうん、雷ぞー君、がんばっていますね~。
    太平洋を越えて、こちらからも応援しています。
    私も、チューブに繋がれて、の最後は考えていません。
    でも、そこが難しいところですよね。
    うちも、今年の夏、ロマノフの体重が激減してびっくり。(検査結果は大丈夫だったけど)
    反対に、ハプスの方がふとっちゃった。
    とにかく、こうして、雷ぞー君の姿が見れるのは嬉しい限りです。
    2010年11月02日 07:59
  • いくらのかぁちゃん

    雷ぞーさん初だしですね。
    なるほぉど、こんなふうにおうちで治療しているのですね!

    baraiさん雷ぞーさん
    治療は大変だとおもいますが
    気持ちがつうじてるから猫ちゃんも
    答えてくれているんですね。

    これからも応援させてください!
    2010年11月02日 09:02
  • Gavi

    にゃんこは時間が早いもんね・・・
    baraiおねえちゃんがいろいろがんばってくれてるから雷ぞーくん落ち着いて、目力もしっかりあると思うのにゃあ。
    黄疸チィ!
    そんなに黄色くなるんだね。
    雷ぞーくん、すこぉしづつがんばりすぎずにゆるゆるかんばっちゃうにゃ。
    2010年11月02日 09:16
  • ぴょんちき

    雷ぞー君は写真を見る限りは元気そうですが、色々抱えているんですよね。でもbaraiさんの愛を受けてこれからももっともっと長生きして欲しいですね。
    2010年11月02日 09:53
  • momorisu

    黄疸症状などお父様のトラウマがあられるのに冷静に
    見守り、いろいろ気を配っていらっしゃるbaraiさん、すごいです。
    また輸液も雷ちゃんも上手にさせてくれるし、baraiさんも
    真ん中に上手に針をさされてるし!
    奇跡は「雷ちゃんの生命力とbaraiさんの献身的看護と
    ふたりのいっしょにいたいという愛情ですね!!
    ぜったい大丈夫!これからも奇跡は続きますよ!!
    2010年11月02日 09:54
  • Duchess

    やっぱり雷ぞー様は奇跡の子ですね
    それに、何よりもbaraiさんの愛これこそ、奇跡を継続させてる源なんじゃないかって思いますよ。
    私も雷ぞー様がいつも雷ぞー様らしくいられる事を望みますし、ずっとその凛々しくて素敵な姿を見ていたいです
    2010年11月02日 12:24
  • まるとも

    頑張り屋の雷ぞー様!
    愛で満ちてるbaraiさん!!
    いつも雷ぞー様らしくいられる事応援してます。
    わたしは雷ぞー様食べて元気でいてねっ!
    と心でさけぶことしかできませんが、
    baraiさんの願う心の強さが奇跡を産んだんですよ。
    これからもです。
    大丈夫!大丈夫!大丈夫!!
    2010年11月02日 14:04
  • barai

    皆様へ
    ご訪問ありがとうございます、皆様の応援&コメントが毎日とても励みになっております
    全員の方に個別にお返事できなくて申し訳ありません。

    雷ぞー&私に温かいコメントを頂戴し恐縮です、ありがとうございます
    「寿命を考える」と言う医師の言葉を聞いてから1年が過ぎましたが雷ぞーは私の傍にいます。
    元気でいるのが不思議な程の数値だったりもしますが、ご飯も食べて何とか普通に雷ぞーらしく過ごせております。
    輸液(補液)は2009年の5月からしてますが輸液姿は初公開、ちと病猫っぽいでしょ?笑
    ここ数日は本当に元気で病気は治ったんじゃないかな?と思えるほどで嬉しい限り。秋になって気候も良くなったからかな?

    この落ち着いた日が少しでも長く続きますように・・・。
    2010年11月02日 17:29
  • barai

    𕾨苗様𕾨
    いえいえ、ちゃんと出来てるかって言うと・・・仕事がなかったらもっと猫ら~をかまってあげられるのにって思う事も度々です。
    自分の睡眠時間を削るしかないってのがちと辛いかな@笑
    2010年11月02日 17:31
  • barai

    𕾨通りすがり様𕾨
    いつもブログを読んで下さっているのですね、ありがとうございます♪
    今まで以上に濃い時間が過ごせる・・・本当にそう思います。一緒にいられる時間を大切にしようって思います。
    絶対大丈夫、心強いですっ!!温かい嬉しいお言葉を読んで私も元気をもらえました𕾴
    最後になりましたが、猫ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
    2010年11月02日 17:35
  • barai

    𕾨きぃた様𕾨
    病院で渡されたのが翼状針だったのよね~。
    雷ぞーは大人しく補液させてくれるけど、たまに逃げられるわ。
    2010年11月02日 17:40
  • barai

    𕾨mako様𕾨
    そうなんです、雷ぞーは様々な危機を乗り越えてくれたんですよ~。
    ゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン、是非雷ぞーに会ってやってくんなまっし、最近ずっと元気だし来客は大好きなんですよ~ん。
    2010年11月02日 17:42
  • barai

    𕾨はろぉちぐ様𕾨
    雷ぞーも咳込む事があるのでやはり心配になります。
    んでも何でもない&大丈夫って顔をしてないと不安が伝わっちゃうので不安な時は猫ら~SONGを歌って誤魔化してますわ@笑
    輸液は1年半経った今でも色んな心配とかはあるし針を挿す感触に慣れるって事はないかな。
    んでも輸液は気合い&思い切りが必要かも!?
    2010年11月02日 17:45
  • barai

    𕾨ぴょんちき様𕾨
    >雷ぞー君は写真を見る限りは元気そうですが、色々抱えているんですよね。

    𕾿あは、グッタリーヌな時の雷ぞーは撮ってない&載せてないからね~ん。
    元気があると嬉しくなってたくさん撮っちゃうんだよね𕾻
    2010年11月02日 17:47
  • barai

    𕾨momorisu様𕾨
    いや・・・冷静に見守れてるかは自信がないかも!?
    雷ぞーの闘病に関しては全てを記事で書いてるわけではないので、書ける頃には落ち着いてるってのもあるのかもだわ。
    輸液姿は1年半目にして初公開だし@笑
    針を挿す場所は毎回変えるのでもちっと横に挿してる時もありますよん。
    2010年11月02日 17:50
  • barai

    𕾨大ファン様𕾨
    いつも読んで下さっているのですね、ありがとうございます♪
    私ではない第三者の方へのご批判があったのでコメントは削除させて頂きました事、どうかご了承くださいませ。
    大丈夫のおまじない&雷ぞーを想って下さって嬉しいです。
    2010年11月02日 17:53
  • hwan

    雷ぞーさま。大丈夫、大丈夫、だいじょうぶ。
    baraiさんの愛情で雷ぞーさまは、がんばれるんだと思います。

    輸液のお話。
    モモリスちゃんや、雷ぞーさまが、自宅で輸液を頑張っていることを知り、
    今まで怖くて、獣医さんにお願いしてきましたが、うちのみかんも、
    自宅のほうが少しでもリラックスできるのなら、
    私も頑張らねばと思うこの頃です。

    延命のこと。
    私のはじめての猫が、腎臓を患い、最後の3ヶ月は、飲まず食わずで、
    点滴だけで生かし続け、最後は悶絶して逝ってしまったこと。
    いまでも、あれでよかったのか?と自問自答します。
    できるだけ、痛みや苦しみを除いてあげたい。
    そのこがそのこらしく生きることを助けてあげたい。
    私もそう思います。
    2010年11月03日 03:04
  • barai

    𕾨hwan様𕾨
    自宅での輸液、私も最初は戸惑ったし今でも不安はありますよ~。
    んでも雷ぞーは毎日の事だし、通院の負担や治療費、雷ぞーのストレスを考えると頑張らねばってところです。
    お辛い話を書いて下さって恐縮です。実家最後の猫チーちゃんも腎不全で悶絶な最期でした。
    その子がその子らしく・・・と思ってはいますが、実際問題は難しいかと私も思ってはいます。
    特に、仕事をしていると傍にいたくてもいてやれない時がある、どうしても病院で最期をとなるのかもしれない。できれば自宅で見守ってあげてと思いますが、どうなるかはわかりませんね。
    そして、何が正しいとかもきっとないのだと思います。その子を一番想っている飼い主さんがする事がきっとその子の為になるんだと・・・。
    2010年11月03日 11:47