後悔の残る最後と後悔のない最期

生まれた時から犬がいて、物心ついた時に野良の三毛猫が住みついて、そのミー1世が仔猫を産み・・・まだ室内飼いの概念もなく猫達は自由に家と外とを行き来していた時代からずっと犬も猫も金魚も鶏もいる動物大家族で育った。 ここ3年は実家に戻って暮らしているが4猫は私だけの子達でバブは私が全責任を負った初めての子だ。 楽しい時も嬉しい時も、悲しい時も苦しい時も、何もかもを失くしたどん底の時代も・…

続きを読む